銅線を買取に出す際の注意点|電線・銅線の買取専門&高価格の電線・銅線買取センター

電線・銅線買取センター
電線・銅線の買取専門 高価格・現金買取

FAQ

銅線を買取に出す際の注意点は?

業務上不要な銅線が出ることがあって、これまでは買取ではなくほとんど廃棄していました。
しかし、最近知り合いから銅線を埼玉で高額買取している専門業者があると聞いて、それなら是非利用させていただこうと思った次第です。
知り合い曰く、金やプラチナとまではいかないけれども、1キロ以上など量が多ければそれなりの値段になるということですが、少しでも銅線を高く売るために注意すべきことがあれば教えてもらえないでしょうか?
それと、やはり金などのように銅にも相場があって、買取に出す時期によって価格は違ってくるものなのでしょうか?

answer

できるだけまとめて買取に出すことをおすすめします

銅は100%リサイクル可能な金属ですが、金やプラチナを専門に買取しているお店とは異なり、金属リサイクル業者に買取を依頼するのが一般的となっています。
ご指摘の通りに、銅の買取はキログラムで計算されることが普通で、最低1キロ単位の取引となります。
金などと同じように相場がありますが、質によって相場は変わってくるため、高額買取を希望するなら、できるだけ不純物やパーツを取り除くことがおすすめです。
銅線に特化しても、鉄やアルミよりも希少価値が高く、スクラップ価値が非常に高く、再資源化マーケットもきちんと確立されていることから、意外かもしれませんが埼玉県内だけでも銅線を買取している業者は複数存在しています。
2019年時点で銅線の相場はキロ500〜700円程度となっていますが、持ち込むお店によって買取価格には大きな差が出ることもありますので、買取に出す際にはお店選びを慎重に行いましょう。
銅の買取相場も日々変動しているので、過度に相場を気にする必要はありませんが、価格が下落しているときには様子をみたほうがいいでしょう。
銅線は少しでもまとめて買取に出すことで、高額買取を期待できます。
お問合せフォーム

PageTop