仕入れていた銅線の買取り|電線・銅線の買取専門&高価格の電線・銅線買取センター

電線・銅線買取センター
電線・銅線の買取専門 高価格・現金買取

FAQ

埼玉の工務店をたたみました。仕入れていた銅線を買取ってもらいたいです

長年営んできた工務店をたたみました。少し悔しいところもありますが、仕方ありません。ほぼ家族経営の小さな工務店だったので、スタッフの再就職の面倒などは見る必要はありませんでした。
しかし困ったのが建築・工事資材の処分です。とくに電線用途でたくさんストックしていた銅線が、大量に余っています。こういった場合はどうやって処分すればいいのでしょうか。

answer

電線・銅線買取専門業者があります

銅の価値は、産業面においてはいつの時代も不動です。電線・銅線買取専門会社は不要になった銅線を買い取り、それを銅のインゴットにして、リサイクルにまわします。
銅線の買取を専門にして、毎日営業している業者もありますが、他の産業製品の回収とあわせて銅線の回収をしている業者もあります。後者の場合、買取に応じてくれる時間帯に制限があったり、少々使いづらいところもありますが、その分経費削減の努力をしているので、買取価格が他社と比べて高水準のことが多いです。
電話連絡はいつでも受け付けていますので、まずはインターネットでお近くの電線・銅線買取専門業者をお探しになり、コンタクトを取ってみてはいかがでしょうか。場合によっては、買取の参考となる価格もホームページ上に掲載しているところもあります。特にキロ単価で表示している業者は親切と言えますね。
被覆銅線は物によって銅の割合が異なります。一般的に電線内部の銅の割合が高ければ高いほど買取料金は高くなります。業者によっては被覆電線の銅率のパーセンテージごとに値段設定をしているところもあります。厳密な銅率に関しては実際に鑑定したのちに確定します。
最終的に溶かしてインゴットにするので未使用・使用済みの区別はありません。手元に使い道のない銅線がありましたら、ぜひ買取専門業者にコンタクトを取ってみてください。
お問合せフォーム

PageTop