銅線を高く買取してもらうポイントとは?|埼玉の銅線買取ならお任せ下さい。

電線・銅線買取センター
電線・銅線の買取専門 高価格・現金買取

FAQ

Q

銅線を高く買取してもらうポイントとは?

質問 埼玉で解体業を営んでいる者ですが、銅線を専門に買取している会社があると聞いて、ぜひ利用させてもらおうと思っています。
仕事とは関係ないのですが、以前家に眠っていた貴金属を買取に出してことがあり、ほとんどはネックレス類だったのですが、予想以上の値が付きました。
金やプラチナはどのような形にしても価値はあり、金などには相場があってそれが高くなっているときを狙って売ればよりお得なことも、買取業者に教えてもらいました。
そのお店では銀は定かではありませんが、銅は買取していなかったと思うのですが、銅線を買取しているようなお店は、金やプラチナを専門に買取しているようなお店とは全く異なるものなのでしょうか?
いずれにしてもせっかく買取してもうなら少しでも高く売りたいので、銅線などの銅を高く買取してもらうポイントがあればぜひ教えてください。
我が社は一軒家だけではなく工場などを解体する機械も多く、銅線や電線などが廃棄物をして出るケースが多いので、取引価格に満足できれば今後も末永くお世話になりたいと考えています。

yajirusi

A

量が多いと高額買取につながります

銅は、銅線や銅管など産業用として重宝されていますが、骨董品や美術品としても利用されています。骨董品などになると美術商や骨董商の他にもリサイクルショップなどにも買取してもらうことはできますが、銅線となると話は別です。
金やプラチナや銀であれば、貴金属専門店で買取してもうことができますが、銅の場合は貴金属にあたらないため、骨董品や美術品以外の銅は、スクラップ業者や非貴金属買取業者に買取してもらうのが基本となっています。
そのうえで、銅を高く買取してもらうには量が重要なポイントになります。
非鉄金属の中では銅はかなり高く買取してもらえる金属ですが、それでも金などの貴金属と比較すれば単価はかなり安いです。1sで1,000円以上になることはほぼないため、一度に大量に買取に出さなければ大した額にはなりません。
お問合せフォーム

PageTop